時には助けを求めることも必要

時には助けを求めることも必要

こんばんは、西橋です。

たまたま仕事が自分一人に集中してしまって来週までに仕上げないといけない仕事が全然はかどっていない、そんなときでも自分ひとりの力で何とか乗り切ろうと頑張る人は多いかもしれません。

確かに、今までこなしたことのない仕事量をこなすことで、自分のスキルアップにつながるし、普段の仕事を効率化させるヒントを見つけ出せる可能性も高いので一人で頑張るのも大切です。

ただ、期限が決まっている仕事は期限内にこなさないといけないわけですから、上記のようなことを悠長に言ってられないケースもあるわけです。また、こなしたことのない仕事量をこなすことで疲労やストレスを抱えてダウンしてしまう可能性がないとは言い切れません。

ですので、そういう場合は自分ひとりで頑張らずに、周りに助けを求めることが必要になってくるんですよね。

「助けを求めることは自分が仕事をこなせない人間だと言ってるようなものだからしたくない」という考えもあるでしょうし、「自分の成長のために一人でなんとかこなしたい」という考えもあるでしょう。

でも、そんなことどうでもいいんです。

会社で働いている以上、大切なのは期限内に効率良く仕事をこなしていくこと、そして継続的に売上貢献またはそのサポートをしていくことなのですから。

自分をラクにしてあげることも考えて、ケースバイケースで助けを求めるようにしましょうね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ