行動できないのには理由がある

行動できないのには理由がある

こんばんは、西橋です。

情報化社会になってから、知ることで満足してしまう人が増えているような気がします。

ネットで調べたり、たくさんの本を読んだり、セミナーに行ったりして、大体の傾向と対策を知って「結果はこうなるんじゃないか」と予測して実際には行動しない。

確かにこれだけ情報があふれているわけですから、グーグルなどで調べればたいていのことは知ることができるのは事実です。

でも、いくら情報を知って知識を得たとしても、実際に行動してみないと本当の結果なんて知ることはできません。

ただ、行動するにあたってはどうしても不安なことが付きまとうので、なかなか行動できずに終わってしまうことが多いんですよね。

ですので、その不安を軽減するためにしっかりと準備をしてあげることが必要なのです。

例えば、

  • やると決めたことを毎日見るカレンダーに書き込む。
  • トイレに入ったときに目線が行く場所に行動する内容を書いた紙を貼る。
  • 会議での発表に向けて前回の議事録を確認する。
  • プレゼンの後に指摘される内容を考えて、最悪の事態を想定しておく。

などなど

やれることはいっぱいあります。

行動できないのは準備が足りていないから。

しっかりと準備をして、どんどん行動していきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ