自分の感情が分からなくなったときの解決策

自分の感情が分からなくなったときの解決策

こんばんは、西橋です。

人間関係で悩んでいる人に多いのが、

「自分の感情が分からなくなっている」

ということです。

上司や先輩との関係をどうやって改善しようとか、周りからの評価を気にすることばかりに気を取られていると、自分の考え方や感情にちゃんと意識を向けなくなっていきます。

さらに、上司との衝突を避けるため、自分が少しでも辛さを感じないようにするために、素直に感じた悲しみ、喜び、怒りなどの感情を出さないように出さないようにと抑え込んで、自分で自分の感情に気付けなくなってしまうのです。

人によっては感情を失ったのではないかと思うほど。

でも、決して感情が無くなってしまったわけではありません。

実際にカウンセリングを受けていただいて、自分の感情に意識的に焦点を当ててみたり、自分のことを見つめなおしてみたりすると、抑え込まれていた感情に気付くことができるようになっていきますからね。

自分の感情が分からなくなったら自分だけではどうしようもありません。

一人で悩まずに相談することが必要ですよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ