自分に厳しい方がいい?

自分に厳しい方がいい?

こんにちは、西橋です。

「自分に甘いから太ってしまうんだ」

「自分に甘いからうまくならないんだ」

「自分に甘いから出世できないんだ」

このように、自分に甘いということは非難の対象になりがちですよね。

では、逆に自分に厳しいことは良いことなのでしょうか?

もちろん自分に厳しくすることで上手くいくケースもありますが、自分に厳しすぎるとなかなか自分を認めてあげられないということにもつながります。

そして、自分の良い面ではなく、悪い面ばかりに目がいくようになってしまいます。

ですので、自分に厳しすぎるのは危険なのですが、今までずっと自分に厳しくしてきた人が突然、自分に甘くなるのは非常に難しいです。甘くしようとしても無意識の自分が「怠けるな!もっと頑張れ!」と言い続けるわけですからね。

その解決法としてあるのが、自分を親友として扱ってあげることです。

たとえ、自分に厳しすぎる人であっても親友が何か失敗したからといって「だからダメなんだ!」とか罵声を浴びせないですからね。

もしあなたが自分に厳しすぎるかもしれないなと思っておられるなら、親友にかける言葉を想定して自分にかけるようにしてみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ