相手がどう思っているかが気になるなら

相手がどう思っているかが気になるなら

こんばんは、西橋です。

「相手がどう思っているか」

「相手にどう思われているか」

こういったことは人間誰しも気になるものですが、人間関係で悩みやすい人ほど気にする度合いが高いと言えますね。

たまたま自分だけがランチに誘われなかっただけで「嫌われたんじゃないか」と不安になったりする。それだけならいいのですが、人によっては相手にわざわざメールや電話で確認したりするから、そのせいで本当に嫌がられてしまうケースもあります。

こういうことばかり考えていると本人がしんどくなるだけでなく、良好だったはずの関係まで壊してしまう可能性が高まるので危険です。

ですので、気にする度合いを下げてあげることが必要になります。

そのために、

  • 自分と相手を置き換えて考えてみること
  • 自分が原因となること以外の可能性を列挙すること

をやると非常に効果が高いです。

相手がどう思うか、どう感じるかは相手次第の部分も大きくありますので、その部分を客観的に見れるようにしていくと良いですよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ