本音は出さないと分からなくなる

本音は出さないと分からなくなる

こんばんは、西橋です。

周りの人に合わせて、相手の反応を気にして、自分がどう見られているか、どう思われているかばっかり毎日考えて過ごしていると自分の本音が分からなくなってしまいます。

例えば、

同僚の反応を気にして参加したくないはずの飲み会に参加したり、

友達を誘って遊びに行きたいのに断られることを恐れて誘わなかったり、

話したいことがあるのに「こんな話聞きたくないんじゃないか」なんて考えて話さなかったり、

こんなことを繰り返していると、「自分がどうしたいか」「自分が何をしたくないか」といった自分の本音が何かをちゃんと考えなくなってしまうので分からなくなっちゃうんですよね。

でも、一人の人間として生まれてきた以上、それが無いってことはありませんから、もう一度意識して探していけば見つけていくことはできます。

あなたは自分の本音、見失っていませんか?

もし、見失っているなら、いろんな場面ごとに「自分は本当は何がしたいのか?」を自分自身に問いかけて確認していくことをオススメします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ