時間を守れなくても…

時間を守れなくても…

こんばんは、西橋です。

一日に2回以上、人は時間の約束をしているのではないでしょうか?

例えば、出勤時間、退社時間、休憩時間、打ち合わせ時間、来客時間、訪問時間、友達との待ち合わせ時間などなど。

その時間を守ることは大切です。

でも、その時間に縛られすぎて、神経質になり過ぎることはよくありません。

何らかの事情で万が一遅れてしまったとしても、ちゃんと謝罪すればいいのです。誠心誠意謝ればまともな人は許してくれますからね。

こんな感じで「こうしないといけない」と思って神経質になりすぎていることに対して、できなかった時の対策を考えておくことは気持ちを楽にする面で非常に有効ですので一度お試しいただければと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ