人間関係の悩みが解決していかない原因は

人間関係の悩みが解決していかない原因は

こんばんは、西橋です。

いつもカウンセリングでご相談いただく方のお話を聞いていて感じることでもあるのですが、人間関係で悩んでいる人はキッカケは違えど今目の前にある問題に対しての態度が同じです。

それが解決していかない原因となっているのに、その原因に触れずに解決しようとするからどれだけ頑張っても解決に向かっていかないんですよね。

その原因というのが、目の前の問題から逃げていることなのです。

目の前の問題に正面から向き合って少しずつでも解決していこうと行動せずに、その問題から逃げてどうやってしのぐかばかり考えてその方向で行動しています。つまり、目の前の問題からどうやって逃げようかばかり考えています。

解決するために何の行動もせずに逃げるだけでは解決していくはずがありません。

でも、自分がその状態に陥ってしまっていることに気付けずに、その間違った方向で頑張って「解決しない、解決しない」と悩みの渦に巻き込まれて、挙句「もう解決できないんだ」と勝手に諦めてしまう。

あなたは大丈夫でしょうか?

まずは、人間関係の悩みが解決していかない原因に気付くことが大切ですので、今回の記事を参考に考えてみていただければと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ