レベルを下げたベストで上手くいく

レベルを下げたベストで上手くいく

こんばんは、西橋です。

「ベストをつくす」という言葉がありますが、あなたのベストってどれくらいですか?

  • 自分が知っている人の中で一番できる人のベスト
  • 世間一般から見たベスト
  • 職場の同僚の平均から見たベスト
  • 自分でできる範囲の中でのベスト

ベストと一言で言っても、明確な基準がないので人によって全然違ってくるんですよね。

真面目で向上心が高い人のベストは、すごく高いレベルに設定されているかもしれません。

適当で向上心のない人は、自分ができる範囲の半分以下をベストとするかもしれません。

でも、本人がベストだと言えばそれがベストになるわけで、他人とどれだけ差があったとしても「ベストじゃない」なんて言えないですし、判断も非常に難しいわけです。(表面上、明らかに手を抜いているのが分かる場合を除く)

仕事ができる人、上手くいっている人のほとんどのベストは自分ができる限界からある程度基準を下げたものに設定されています。

あなたも少し基準を下げたベストに設定してみてはいかがでしょうか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ