まずは逆効果になっていることを認識することから

まずは逆効果になっていることを認識することから

こんばんは、西橋です。

「今日は職場に行って何の話をしようかな」

「こんなこと話したら嫌われるかな」

「笑顔になって話さないと嫌われちゃうな」

こんなことを四六時中考えながら相手と話す

対人恐怖症や人間関係で悩む人はこういうことを頑張って接したら良い関係が築けると勘違いします。

でも、こんなことをどれだけ頑張ってやっても良い関係なんて築けるわけがありません。

(というより、まずこんなことを考えながら人とコミュニケーションを取っていくのは不可能ですが…

なぜなら、頑張ってやればやるほど不自然になっていくからです。

人間はコミュニケーションだけでなく、何に対しても不自然なものに対しては直感的に違和感を感じます。

違和感を感じる人に対して、好感を持つことはありませんからね。

だから、そういう逆効果になるしょうもないことを考えないようにしていくことが必要なのです。

そのためにあなたができることは、

今考えていることをいくら頑張って続けてもあなたが得たいものが得られないどころか逆効果になる

ということをしっかり認識することです。

まずは、あなたが得たいものと今やっていることを書き出して、その方向性が合っているかどうか検証してみてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ