思い出補正

思い出補正

こんばんは、西橋です。

人には思い出を美化できる機能が付いています。

この機能は「思い出補正」等と呼ばれ、マイナスの面もあったはずなのにプラスの面だけが切り取られて綺麗な素敵な思い出として残ります。とくに、現状に不満を抱いている人にはより強い補正がかかるようです。

例えば、叶わなかった恋、幼いころ過ごした地元での日々、大好きで飲んでいたジュース(スイートキッスは有名)、楽しかった高校時代…

いろいろありますね。

思い出すとなんか胸が締め付けられるような感覚になって切なくなる。

でも、今になってそれを本当に経験したら実は「なんか違う」って思うんですよね。

とくに、スイートキッスの幻滅度合いは半端ないとよく聞きます(笑)

実は僕もその一人です(笑)

今がしんどい、つらい、上手くいっていないから思い出に思いっきり補正をかけて感傷に浸る。「あぁ、あの頃に戻れたら…」なんて思っちゃう。

思い出補正って素敵ですよね。

補正された思い出に浸りたいなら存分に浸ってください。そして、いくら浸っても現実が何も変わらないことに気付きましょう。

次のステップはそこからです。

まぁ、たまには綺麗な思い出に浸りながら過ごすのも良いとは思いますけどね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ