話し方を考える必要はない

話し方を考える必要はない

こんばんは、西橋です。

人と接するとき「どのように話すのが良いか」といった話し方が重要だと感じるかもしれませんが、実はそれはぜんぜん重要じゃなくて最低限のことをクリアしていれば良いくらいのことでしかありません。

人間関係やコミュニケーションで悩んでいる人は、話し方について勉強することが多いのですが、そんなことわざわざする必要ないんですよね。

話し方に気をつけるあまり、反対に疲れて話すことが億劫になってしまうと逆効果ですし。

そんな話し方を考えるよりも、グダグダでも相手のことを考えて話す方が相手にも気持ちが伝わってうまくいくことが多いんです。

話し方なんておまけみたいなもんですから、わざわざ頑張って考える必要ないんですよね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ