話しかけやすい?話しかけにくい?

話しかけやすい?話しかけにくい?

こんばんは、西橋です。

人それぞれ持っている雰囲気があるのですが、この雰囲気の違いが話しかけやすさの違いを生み出しています。

話しかけにくい人の特徴は、

  • 無表情
  • リアクションが薄い
  • あまり笑わない
  • 挨拶をしない

などが代表的ですよね。

こういう感じだと怒っているように見えたり、周りから不機嫌そうに見えてしまいます。

逆に話しかけやすい人の特徴は、

  • 表情が穏やか
  • 笑顔
  • リアクションが大きい

などがありますね。

まぁ、普段ほとんど笑わない人がいきなり笑顔になるのは難しいですが、話しかけづらい特徴を改善していくことはできます。

感情表現の仕方が下手であったり、表現して嫌われることを恐れて感情を出せないという人が増えていますが、その押し込めている感情を表に出していくことが解決の大きな一歩となるのです。

例えば、普段ほとんど泣かない人であれば昔泣いたことのある映画を観て泣いてみるとか、感情を出せることなら何でも良いです。

こういうことを少しずつでも実践していくことで、周りの反応が変わってくるので「自分の雰囲気が変わってきたんだな」と気付けるようになりますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ