無表情の人って怖くないですか?

無表情の人って怖くないですか?

こんばんは、西橋です。

最近増えてきている無表情な人。

人とのコミュニケーションが苦手な人に多いのですが、特に女性の場合は警戒心が強くなっていることによる影響も少なからずあるのかなと感じています。

表情が豊かだと変な人に好かれる危険性もありますからね。

それ以外にも、

「周りから変に思われるのではないか」

「感情を出すと格好悪いと思われるのではないか」

などと考えて本当の自分を隠すがために気付いたら無表情になっていたというパターンもあります。

さらに、無表情だというイメージが周りの人に定着してしまうと、「あの人は無表情だ」というレッテルを貼られてしまうので、よけいに感情を表に出せなくなってしまいます。

そして、そんな無表情でいることが当たり前の日々を過ごしていると、自分の感情が分からなくなって、隠していたはずの感情が「元々なかったのではないか」と錯覚をおこして感情を失ってしまうことにもなりかねません。

人間は感情の生き物です。

ですので、人は感情を感じられない無表情な人には違和感を感じて、さらに怖さを感じます。

表情豊かにまでなる必要はありませんが、人に怖さを与えてしまわないためにも、自然に出てくる感情だけは表情に出していきましょうね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ