上手に会話できる必要はない

上手に会話できる必要はない

こんばんは、西橋です。

相手を楽しませる会話、周りを盛り上げる会話、分かりやすい会話

こういったものを求めてネタを集めたり、話し方を勉強したり、コミュニケーションスキルを学んだりする人って結構いるんですけど、実はあんまり必要ないんですよね。

会話というのは、人と人の言葉のやり取りのことであって、いわばコミュニケーションの一つ。

コミュニケーションには、会話だけでなく、ジェスチャーやボディーランゲージなども含まれますし、もっとも大切なものとしてその人の人間性があります。

つまり、普段のその人の物事に対する姿勢や考え方、行動によってできあがるのがコミュニケーションなんですよね。

口下手でも人間性が高くて人から好かれやすく人気者になる人がいます。

逆に、話上手でも人間性が低くて人から好かれづらく嫌われ者になってしまう人もいます。

本当の意味でコミュニケーションがうまくなりたいのであれば、上手い会話をしようなんて頑張らずに、まずは自分を知ること、そして自分の内面を磨いていくことに取り組んでいきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ