怒ってストレス発散

怒ってストレス発散

こんばんは、西橋です。

社会に出ると怒りの感情を出したくても出せずに抑え込むことが多くなります。

例えば、理不尽な理由で上司から怒られてムカついたとしても、その場で上司に怒って反論すれば険悪なムードになったり、最悪の事態としては辞めさせられてしまう可能性すら出てきますからね。

また、感情的に怒ってばかりいると周りの人に嫌われますし、怒ることが身体に悪いとも言われています。

だからといって、その怒りを自分の身体の中に溜め込みすぎるのも良くありません。

溜め込みすぎると、どんどんストレスが溜まって、精神的にも肉体的にも異常をきたしてしまいますからね。私自身も溜め込みすぎて過呼吸で何度か倒れた経験があります(苦笑)

「喜怒哀楽」の一つに含まれているとおり、怒りは人間の自然な感情です。

怒りを自分の中に溜め込む必要はありません。

でも、いくら怒りが自然な感情といえど、やっぱり上司に直接怒りをぶつけることはできませんよね。たとえ同僚や後輩、部下に対してであったとしても、相手に直接ぶつけてしまうと人間関係を壊してしまいます。

ですので、怒りは相手にぶつける以外の方法で吐き出すようにするのです。

  • ヒトカラで熱唱する
  • 紙を切り刻む
  • 全力疾走する
  • バッティングセンターで思い切り打ちまくる

攻撃的な方法なら何でも構いません。

自分に合った方法を探してみてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ