マイペースが大切?

マイペースが大切?

こんばんは、西橋です。

「マイペースだね」

と言われると、協調性がないとか空気が読めないとか悪い意味で捉えることが多く、使う側もそういう意味で使っているケースが多いので悪い言葉というイメージがあります。

でも、実はこのマイペースは生きていく上で非常に大切なことなのです。

なぜなら、「マイペース=自分のペース」であって、自分のペースでやりたいことをやるのが人間意とって一番心地いい状態だからなんですよね。

他人から急かされたり、相手のペースに合わせて何かをするときはストレスが溜まります。

逆に、自分のペースで何かをするときは、ストレスが溜まることはありません。

あなたは普段からマイペースですか?それとも周りのペースですか?

職場において仕事上どうしても周りに合わせないといけない場面もありますし、日本では空気を読むという風習もありますので、人とかかわる以上完全にマイペースになれる時間は少ないと思います。

ですので、マイペースでいられる時間を意図的に作り出してあげるようにしましょう。

お茶を飲んだり、本を読んだり、テレビを見たり…何気なくぼーっと物思いにふけるだけのムダな時間にしか思えないことでも構いません。

マイペースは生きていく上で非常に大切なことですので、周りのペースばかりでなくマイペースになる時間を確保してくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ