お悩み事例集

お悩み事例集

職場うつ病克服塾では、以下のようなことでお悩みの方からご相談をいただいております。

人の視線が気になって仕方がなく、見られるのが嫌でしょうがない。職場で電話をとる時も、周囲にじっと会話を聞かれているようで凄く抵抗がある。
(Y.K様、千葉県、20代、女性)

人前に出ると自分の感情がコントロール出来ず、かなりストレスを感じ泣きそうなのをこらえるのに精一杯な日々です。
無駄に我慢している状態で何の改善にもなっていないのが現状でどうにかしたいと切実に感じ、心理学の本を読むなどしていますが特に変化はあまりみられません。
(T.E様、大阪府、20代、女性)

中々職場の人たちと打ち解けられず、そのことで仕事上差しさわりがある。自分自身も職場の人が怖くて話掛けられない。また必要以上話せない。いつも職場で不安感がある。
(東京都、30代、会社員、女性)

・初対面ですぐに別れるお客様のような方とはまあまあ会話ができるのに、仕事などである程度お付き合いが必要になる上司や主に先輩などとはなんだかあわあわして上手く会話ができない(それによって迷惑をかけることがよくある)
・「どうしてそう思うの?」「普通なら○○だよね、違う?」など、自分の意見を求められる場面で、はっきりとした意見があるにもかかわらずに、怖くなってその場しのぎでごまかしたり、頭が真っ白になり全然喋れなくなる
・仲の良い友達と一緒にいても「ほんとはこの子は私のことが嫌いだけど仕方なく一緒にいてくれるだけなのかもしれない」と意味のない妄想が広がってしまう
・人と話すのは本当は好きなのに、きちんとお返事を用意することができるのに、ペース配分がうまくできず相手の気を害すのが怖くて人と話すのが怖い矛盾に苦しんでいます
(岩手県、20代、女性)

人に気を遣って自分の意見を引っ込めてしまう。嫌われない自分を作って本当の自分を出せない。自分に自信が持てない。完璧を求めて疲れる。接客業なのに人見知り。
(K.Y様、埼玉県、30代、男性、会社員)

上司から話しかけられても何を話していいか分からず、不自然な間があいてしまう。同僚から避けられている。友達がつくれない。
(M.K様、東京都、20代、女性、会社員)

職場の人間関係です。うまく人と喋れません。そのため休憩室でも話の輪に入れません。
(東京都、30代、女性、会社員)

仕事に集中できないです。他人の視線が気になり、自分の視線も悪いとおもってしまう。目のやりばに困ってしまう
(埼玉県、30代、女性、会社員)

上手く周りと馴染めないため仕事が上手くいかず職場を転々として安定しない。
(福岡県、30代、男性、会社員)

人間関係です。小学生の時にいじめを受け、それから人が怖くなりました。中学生の時はいじめられはしなかったものの、いつも孤独を感じていました。それ以降も、気づけば一人ぼっちでした。社会人になった今も、会社で孤立しつつあります。もう辛くて仕方ないです。
(I.N様、埼玉県、30代、女性、会社員)

上司や同僚、友達とすら自然に会話できず、相手の視線が気になり、緊張したり気を遣いすぎてしまう。結果、どんどん負のスパイラルになり、人と接することを避けるようになり、そんな自分に自信がなく嫌悪感すら持っている。
(東京都、30代、男性、会社員)

⇒実際にご利用いただいた方の声はこちらで公開しております

サブコンテンツ

このページの先頭へ